1砂漠のマスカレード ★2019/07/15(月) 20:25:08.56ID:lAlukEiR9 タレントの小島瑠璃子(25)が、自身の体形に関するファンからのコメントに「ちょっとだけブルーになりました」と思いを吐露した。

小島は13日発売の「週刊プレイボーイ」で水着姿を披露しているが、インスタグラムではそのオフショットを多数公開し、ファンを喜ばせている。

小島は5月、南の島でくつろぐワンピース姿をインスタグラムで公開した際には、脚などがやせ細って見えたことから「やせすぎ」と心配の声が多数寄せられたが、
水着姿を披露した今回も体形に関するコメントが相次ぎ、小島は14日、「コメントの中に細すぎだよ!とか太った?とか沢山書いてあって、この時代にそういう事言ってもいいって思ってる、言いたい人がいるんだなー。
ってちょっとだけブルーになりました」と不快感を示した。

自身の体形について、「私は腕と脚はガリガリってぐらいお肉がつかなくて、おなかはもう食べたものがすーぐお肉に変わります。
痩せすぎ要素とブヨブヨ要素が身体に両方あります。
(グラビアの時は必死こいておなかだけトレーニングして平らにします笑)筋トレもしたりするけど疲れが取れるのが超遅くて、結果が出るよりもしんどさと体調不良が勝っちゃいます」と説明。
「実はずっと文化部でした 笑」という。

体形に関するコメントに、「太ってようが痩せてようがその人にあった体形があって、笑って暮らせる体形でいるのが一番人間らしい。
それを他人が太ってる 痩せてるっていうものさしで決めるのは窮屈だなって思います」と率直な思いをつづり、
「とはいえ、私も気をつけよ。距離感が近いひとに、世間話として痩せたー?とか太ったー?とかも、その人がどう思ってるかわかんないな グダグダいってすいません」とした。

https://news.livedoor.com/article/detail/16775798/
2019年7月15日 11時44分 日刊スポーツ

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51dvuSPSxLL.jpg

powered by Auto Youtube Summarize