1砂漠のマスカレード ★2019/07/14(日) 22:09:03.20ID:H8FtV8Ln9 歌手の中森明菜(53)がまた消えた。明菜は体調不良のため、2010年から活動を休止し、2014年の大晦日の「紅白歌合戦」(NHK)から活動を再開したものの、
2017年末のディナーショー以来、また表舞台から姿を消したまま。
とはいえ、危ういところも明菜の魅力。それを広く世間に知らしめたのは、ちょうど30年前の自殺未遂事件だった。封印されていた「真相」に迫る。=文中敬称略=

 ***

1989年7月11日夜、東京・六本木の自宅マンションに帰った近藤真彦(54)は全身の血が凍り付いたのではないか。
浴室に恋人の明菜が血まみれで倒れていたのだから。

中森明菜

明菜は左腕の内側を刃物で切っていた。近藤の自宅で命を絶とうとしたのである。
近藤は24歳で、明菜は23歳。
ともに人気アイドルだったので、空前の騒ぎとなった。

「動機については当時、『所属事務所の研音との不協和音』や『家族問題』などとも言われましたが、これらは近藤へのダメージを和らげるための配慮でしょう。
やはり理由は近藤との関係しか考えられなかった。当時の近藤はモテたから、いろいろな女性から秋波を送られていた。その中には明菜がライバル視していた松田聖子もいた。
近藤との関係がぐらぐらと揺れ動いていることに明菜は苛立ち、不安定な状態だった」(ベテラン芸能ジャーナリスト)

二人はともに人気者だったが、収入はCDの売り上げで勝る明菜のほうが上。このため、明菜は近藤が夢中だったカーレースの経費を援助していたという。
明菜は相当、近藤に入れあげていたのである。ただし、近藤のほうはというと・・・。芸能界の恋愛に限らず、若い男女にありがちな構図だった。

その後、事態は明菜が考えていなかっただろう方向に進む。幸い明菜は一命を取り留めたものの、近藤が芸能生活のピンチに立たされたのだ。

「恋人を自殺未遂に追い込んだ男」という最悪のレッテルを貼られてしまったのである。
自殺未遂後の明菜は休養に入ったが、近藤もまた仕事どころではなくなった。

「明菜を復帰させなくてはならないが、近藤も活動できるようにしなくてはならない。
このため、明菜の事務所の研音、所属レコード会社のワーナー・パイオニア、近藤が所属するジャニーズ事務所で話し合い、
『明菜に記者会見をさせる』ということになった」(会見を生中継した当時のテレビ朝日関係者)

会見日時は同じ1989年の大晦日午後10時に設定された。「年を越さないうちに区切りをつけてしまったほうがいい」という判断からだった。
また、同じ時間帯の「紅白歌合戦」に一泡吹かせたいというテレ朝の思惑もあった。

とはいえ、実はテレ朝にはほかに乗り越えなくてはならない壁があった。この時間帯はジャーナリスト・田原総一朗(85)が司会を務める討論番組の放送枠だったのだ。
硬派な田原の番組が、芸能スキャンダル絡みの記者会見によって削られてしまう形になる。
田原の了解が不可欠だった。

https://news.livedoor.com/article/detail/16756019/
2019年7月11日 7時0分 デイリー新潮

https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fkayo.musicshelf.jp%2Fwp-content%2Fuploads%2F2014%2F07%2F140710B_1-440x440.jpg&twidth=1000&theight=0&qlt=80&res_format=jpg

https://www.youtube.com/watch?v=Nita7HADKXM
中森明菜  スローモーション

https://www.youtube.com/watch?v=bbPm2q65NiE
中森明菜 - セカンド.ラブ

https://www.youtube.com/watch?v=rcaPgKJc4GQ
あなたのポートレート 中森明菜

前スレ 2019/07/14(日) 07:50
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1563058248/