さあ帰ろう、ペダルをこいで

事故で両親と記憶を失った青年が、再会した祖父とともに祖国へ戻る自転車の旅の過程で、家族の絆を取り戻していく姿を描いたロード・ムービー。監督はこれが長編2作目のステファン・コマンダレフ。

幼少期に両親とともに共産党政権下のブルガリアからドイツへ亡命した青年アレックスは、交通事故で両親と記憶を失ってしまう。ブルガリアからアレックスを迎えにきた祖父バイ・ダンは、アレックスと2人でタンデム自転車に乗り、祖国を目指して欧州横断の旅に出る。アレックスはかつて祖父に習ったバックギャモンを再び教わりながら旅をすることで、記憶から失われた自身の人生を見つめなおすことになる…。

原題:SVETAT E GOLYAM I SPASENIE DEBNE OTVSYAKADE / 製作国:ブルガリア、ドイツ、ハンガリー、スロヴェニア、セルビア / 製作年:2008年 / 日本劇場公開日:2012年5月12日 / 配給:エスピーオー / 上映時間:105分 / 映倫:G

キャスト
ミキ・マノイロヴィッチ、カルロ・リューベック、フリスト・ムタフチェフ、アナ・パパドプル、ドルカ・グリルシュ

【 YOUTUBE 】 【 無料映画 】 【 とれまが 】

スタッフ
監督:ステファン・コマンダレフ
原作:イリヤ・トロヤノフ
脚本:ステファン・コマンダレフ、デュシャン・ミリチ、ユーリー・ダッチェフ、イリヤ・トロヤノフ
撮影:エミル・フリストウ
音楽:ステファン・ヴァルドブレフ

無料映画】【TOREMAGA】【人気ブログランキング】【無料動画
toremaga】【FC2RANKING】【BLOGRANKING】【とれまが

映画を見る】【GyaO字幕】【toremaga】【FC2Rank
動画を見る】【FC2 ブログランキング】【ブログの殿堂】【blogranking

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事