クロッシング・ウォー 決断の瞬間(とき)

日本同様に第二次世界大戦の敗戦国であるドイツが、戦後初めて本格的な戦闘に関わったアフガニスタン派兵の真実に迫る戦争ドラマ。主演は「東ベルリンから来た女」のロナルト・ツェアフェルト。監督は女優としても活躍し、これが監督2作目のフェオ・アラダグ。

アフガニスタンで殺害された兄と同じ治安部隊に入ったイェスパーは、イスラム武装勢力タリバンから小さな村を守る任務にあたっていた。兵士と村民の間もうまくいっていない中、治安部隊に協力している通訳のタリクを裏切り者とみなしたタリバン兵らに、彼とその妹の命が狙われてしまう。軍人としての任務と個人の良心との間で葛藤するイェスパーが取った行動とは…。

原題:ZWISCHEN WELTEN、INBETWEEN WORLDS / 製作国:ドイツ / 製作年:2014年 / 日本劇場公開日:2014年11月29日 / 配給:彩プロ / 上映時間:103分

キャスト
ロナルド・ツェァフェルト、ムフスィン・アハマディ、サイダ・バルマキ、アブドゥル・サラム・ユスフザイ、フェリックス・クラマー

【 YOUTUBE 】 【 無料映画 】 【 とれまが 】

スタッフ
監督:フェオ・アラダグ
製作:フェオ・アラダグ
脚本:フェオ・アラダグ
撮影:ジュディス・カウフマン
音楽:ヤン・A・P・カチュマレク

無料映画】【TOREMAGA】【人気ブログランキング】【無料動画
toremaga】【FC2RANKING】【BLOGRANKING】【とれまが

映画を見る】【GyaO字幕】【toremaga】【FC2Rank
動画を見る】【FC2 ブログランキング】【ブログの殿堂】【blogranking

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事