決闘の大地で ウォリアーズ・ウェイ

「ブラザーフッド」の韓流スター、チャン・ドンゴンの記念すべきハリウッド・デビュー作となるファンタジー西部劇アクション。暗殺者として生きる宿命を背負った男が、流れ着いた小さな町で愛や友情を知り、愛する者を守るため孤独な闘いに臨む姿を描く。監督はこれが長編デビューとなる韓国の新鋭、イ・スンム。

暗殺集団“悲しき笛”の中で、幼い頃から生きるか死ぬかの戦いに明け暮れてきた主人公は、やがて最強の戦士となる。しかし、敵対勢力の最後の生き残りである赤ん坊をどうしても殺せず、彼女を連れて新たな人生に踏み出すことを決意。流れ着いた小さな町で、忌まわしい過去と血塗られた剣を封印し、彼は愛や友情のぬくもりを初めて知ることに・・・。だが、非情なる殺しの掟は、地の果てまでも彼にまとわりついてくるのだった…。

原題:THE WARRIOR’S WAY / 製作国:アメリカ、韓国、ニュージーランド / 製作年:2010年 / 日本劇場公開日:2012年4月14日 / 配給:日活 / 上映時間:100分 / 映倫:PG12

キャスト
ケイト・ボスワース、チャン・ドンゴン、ダニー・ヒューストン、ジェフリー・ラッシュ、ティ・ロン

【 YOUTUBE 】 【 無料映画 】 【 とれまが 】

スタッフ
監督:イ・スンム
製作:バリー・M・オズボーン、イ・ジュイク、マイケル・ペイサー
脚本:イ・スンム
撮影:キム・ウヒョン
音楽:ハビエル・ナバレーテ

無料映画】【TOREMAGA】【人気ブログランキング】【無料動画
toremaga】【FC2RANKING】【BLOGRANKING】【とれまが

映画を見る】【GyaO字幕】【toremaga】【FC2Rank
動画を見る】【FC2 ブログランキング】【ブログの殿堂】【blogranking

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事