地球、最後の男

エンジェルズ・アンド・エアウェーヴズが製作を務め、哲学的題材を圧倒的な映像美と音楽で描いたSFミステリー。監督は『シグナル』のウィリアム・ユーバンク。

地球との交信が突然断たれた後、宇宙飛行士リー・ミラーは、たった一人で宇宙船に残されたまま軌道円周上で旋回し続ける。時間が経ち、生命維持システムが消耗すると共に、単に生きていることを続けなければならない状況下で、リーは自分の正気を保つために孤独な戦いを強いられる。6年以上の極限の閉塞空間の中、突如現れた巨大な宇宙ステーションには、人類の英知を結集させた“秘密”が隠されていた…。

原題:LOVE / 製作国:アメリカ / 製作年:2011年 / 日本劇場公開日:2013年1月19日 / 配給:クロックワークス / 上映時間:84分 / 映倫:G

キャスト
ガンナー・ライト

【 YOUTUBE 】 【 無料映画 】 【 とれまが 】

スタッフ
監督:ウィリアム・ユーバンク
脚本:ウィリアム・ユーバンク
エグゼクティブプロデューサー:マーク・イートン
撮影:ウィリアム・ユーバンク
プロダクション・デザイン:ウィリアム・ユーバンク
編集:ブライアン・バーダン、スコット・チェスナット
音楽:エンジェルズ・アンド・エアウェーヴズ

無料映画】【TOREMAGA】【人気ブログランキング】【無料動画
とれまが】【FC2映画RANKING】【BLOGRANKING】【toremaga

映画を見る】【GyaO字幕】【toremaga】【FC2Rank
動画を見る】【blogranking】【ブログの殿堂】【動画紹介ブログ】【映画

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事