チョルラの詩(うた)

韓国の人気スター、「プラハの恋人」のキム・ミンジュンと「春のワルツ」のソ・ドヨンの共演で贈る日韓合作の青春ラブ・ストーリー。監督はこれがデビュー2作目となる「トロッコ」の川口浩史。監督以外はすべて韓国人スタッフという体制の中、単身韓国へ乗り込み、全編を全羅道(チョルラド)ロケで撮り上げた。

1987年、韓国。ソウルオリンピックに向け、高速道路の建設が急ピッチで進む全羅南道(チョルラナムド)。祖父の葬儀のため久しぶりにここを訪れた久幸は、日本の学校で詩を教えている在日韓国人。彼は従兄弟のカンスとの久々の再会を喜び合う。そんな中、カンスの幼なじみのソンエがチョルラに戻ってくる。彼女に恋心を抱いていたカンスは、久幸から詩を学び、自らの想いを詩にしてソンエに贈るようになる。最初は2人の恋を見守るだけのつもりだった久幸だったが…。

製作国:日本、韓国 / 製作年:2010年 / 日本公開日:2010年6月12日 / 上映時間:102分 / 映倫:G

キャスト
キム・ミンジュン、ソ・ドヨン、キム・プルン、チャン・ソウォン

【 YOUTUBE 】 【 無料映画 】 【 とれまが 】

スタッフ
監督:川口浩史
製作:伊藤明博、久松猛朗、佐伯寛之、久保和明、朴泰奎
プロデューサー:谷口広樹、村田亮、ホン・ミンギ
脚本:谷口広樹、チョン・ミラ、川口浩史
撮影:ジン・ヒョヌ
編集:佐藤崇
音楽:チョン・ユジン
主題歌:Lay「この愛であるように」

無料映画】【TOREMAGA】【人気ブログランキング】【無料動画
とれまが】【FC2RANKING】【BLOGRANKING】【にほんブログ村 映画動画

映画を見る】【GyaO】【toremaga】【FC2Rank】【映画
動画を見る】【blogranking】【ブログの殿堂】【にほんブログ村 動画紹介ブログ

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事