ミレニアム2 火と戯れる女

スウェーデンの小説「ミレニアム」3部作を映画化したシリーズ第2弾。前作の事件から1年後を舞台に、少女売春組織の調査をきっかけとして巨大な陰謀に巻き込まれてしまうヒロインの苦闘と、彼女の支援に奔走するジャーナリストの姿を描く。監督は新たに「刑事マルティン・ベック」シリーズのダニエル・アルフレッドソン。

少女失踪(しっそう)事件解決から1年後、社会派雑誌「ミレニアム」で少女売春組織に迫った特集の準備を進めていた担当ジャーナリストが殺害される。現場にリスベット(ノオミ・ラパス)の指紋のついた銃が残されていたことから、彼女は容疑者として指名手配されてしまう。リスベットの無実を信じるミカエル(ミカエル・ニクヴィスト)は、独自に調査を進めていくが…。

原題:FLICKAN SOM LEKTE MED ELDEN、THE GIRL WHO PLAYED WITH FIRE / 製作国:スウェーデン、デンマーク、ドイツ / 製作年:2009年 / 日本初公開日:2010年9月11日 / 配給:ギャガ / 上映時間:130分 / 映倫:R15+

キャスト
ミカエル・ニクヴィスト、ノオミ・ラパス、アニカ・ハリン、ペール・オスカルソン、レナ・エンドレ、ペーター・アンデション、ヤコブ・エリクソン、ソフィア・レダルプ、ヤスミン・ガルビ、ヨハン・キレン、ターニャ・ロレンツォン、パオロ・ロベルト、ミカエル・スプレイツ、ミカリス・コウトソグイアナキス、アンデシュ・アルボム・ローゼンダール、トマス・リンドブラード、ペーレ・ボランデル、ハンス・クリスティアン・トゥーリン、イェニー・シルフヴェルヘルム、ラルフ・カールソン、オーラ・ヴァールストレム、ニクラス・ユールストレム、マグヌス・クレッペル、ダニエル・グスタフソン、ドナルド・ホグベリ、テイラ・ブラッド、ゲオルギー・ステイコフ

【 YOUTUBE 】 【 無料映画 】 【 とれまが 】

スタッフ
監督:ダニエル・アルフレッドソン
製作:ソーレン・スタルモス
原作:スティーグ・ラーソン『ミレニアム2 火と戯れる女』(早川書房刊)
脚本:ヨナス・フリュクベリ
撮影:ペーテル・モクロシンスキー
衣装:シーラ・ロービー
音楽:ヤコブ・グロート

無料映画】【TOREMAGA】【人気ブログランキング】【無料動画
toremaga】【FC2RANKING】【BLOGRANKING】【とれまが

映画を見る】【GyaO字幕】【toremaga】【FC2Rank
動画を見る】【FC2 ブログランキング】【ブログの殿堂】【blogranking

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事