[ 1 ]
10代の若者の身長低下がとまらない?
2019/11/22 21:37

日本人の平均身長は、明治時代からの栄養・衛生状態の改善により、ここ100年間で約15cm伸びています。しかし、その身長の伸びが近年止まってしまったどころか、逆に低身長化の傾向にあるという事実をご存じでしょうか?

20-40代の男性の平均身長は、ほぼ170㎝を超えています。50代でも2017年にはじめて170㎝を突破しました。ですが、18-19歳男子の身長が直近2年連続低下し、170㎝に達しないという低身長化が見られます。いわば、50代のおっさんに10代の若者の身長が逆転されたということです。

若者の低身長化の原因とはなんでしょうか?

栄養不足・運動不足・睡眠不足など考えられる原因はありますが、国立成育医療研究センターの見解によれば、「低出生体重児」の増加であると言われています。

「低出生体重児」とは、出生時2500g以下で生まれた子を指します。

以下ソース
no title

https://comemo.nikkei.com/n/n41f7e39b07fd


続きを読む

Source: http://twintailsokuhou.blog.jp/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事