アボンリーのクリスマス

L・M・モンゴメリ原作による『アボンリーへの道』の主要キャラクター、へティ・キングにスポットを当てたサイドストーリー。『アボンリーへの道』のキャストが再結集し、プリンス・エドワード島を舞台に繰り広げる、人生の脆さや激動の時代における家族の絆の大切さを描いた感動ドラマ。監督は「赤毛のアン アンの結婚」のステファン・スケイニ。

クリスマス休暇中にヘティは突然倒れ、入院してしまう。ホームシックにかかり“孤独”を感じた彼女は、誰からも愛されていないと一度は落ちこんでしまうが、実はまわりのみんなから必要とされ愛されているという事を実感していくのだった…。

原題:HAPPY CHRISTMAS, MISS KING、AN AVONLEA CHRISTMAS / 製作国:カナダ / 製作年:1998年 / 日本公開日:劇場未公開 / 上映時間:90分

キャスト
ジャッキー・バロウズ、マグ・ラフマン、セドリック・スミス、ラリー・カドー、ザカリー・ベネット、モリー・アトキンソン、ジェマ・ザンプローニャ

【 YOUTUBE 】 【 無料映画 】 【 とれまが 】

スタッフ
監督:ステファン・スケイニ
製作総指揮:ケヴィン・サリヴァン
トルーディ・グラント
原作:ルーシー・モード・モンゴメリー
脚本:レイモンド・ストーリー
撮影:ロバート・サード

無料映画】【TOREMAGA】【人気ブログランキング】【無料動画
toremaga】【FC2RANKING】【BLOGRANKING】【とれまが

映画を見る】【GyaO字幕】【toremaga】【FC2Rank
動画を見る】【FC2 ブログランキング】【ブログの殿堂】【blogranking

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事