DASADA/ライブ中継/動画/配信日向坂46/ネット中継*配信/生放送/2月4日/2月5日/hulu配信無料!横浜アリーナ

 

2020年1月15日24時59分から日本テレビで『DASADA』が放送されます

ちなみにこのドラマに関連するライブがhuluで配信されます

横浜アリーナで2月4日、2月5日です

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

DASADA/ライブ/動画/2月4日/2月5日/hulu配信無料!横浜アリーナ
 

DASADA /番組内容

 

平凡な日々を過ごしていた私立マロニエ女学院の生徒たち。ある日、クラスでも”ダサい”と評判の少女を中心にファッションブランド「DASADA」を立ち上げることに・・・ 同じ目標に向かうことで築かれていく友情、そして叶えたい夢。だが、夢をかなえるために奮闘する彼女たちにの前に、学園生活の中でさまざまな騒動が巻き起こっていく・・・。

 

DASADA キャスト

 

日向坂46ほか

 

DASADA/ライブ/動画/2月4日/2月5日/hulu配信無料!横浜アリーナ感想

 

今とにかく大注目の人気アイドルグループ、日向坂46のドラマということで、これはチェックしたいところですよね!

メンバー総出演ということなので、さらに色んなメンバーの魅力も再発見できたり、気になるメンバーを見つけたりするきっかけともなりそうな気がします。

このグループの陽オーラにピッタリな青春がつまっていそうで、若さが溢れているまぶしいドラマになっている予感がします。

初々しい演技や、フレッシュな爽やかさも楽しめそうですね。

 

高校生がブランドを立ち上げる

 

DASADAとは何かというと、ドラマ内で主人公達が立ち上げようとするファッションブランドなんですね。

ダサいけれどクラスでも人気者の佐田(小坂菜緒)には、実家の洋裁店の借金問題が。

半年で1000万円という、普通の高校生が稼ぐにはとんでもなく厳しい数字。

クラスの沙織(渡邉美穂)のデザインをみて、ブランドを立ち上げることを提案。

彼女のデザインなら半年で1000万も夢ではないと確信するんですね。

果たして半年しかない中で、そんな無謀としか思えないチャレンジは成功するのか。

夢や目標に向かって、協力して頑張って、成長していく学園ドラマにキラキラした気持ちにさせてくれるかもしれませんね。

 

平凡な生活から一変

 
 

DASADAを立ち上げようとする佐田ゆりあは、なんとなくダサイし天然だけど、人を惹き付ける物を持ったクラスでは中心となる存在。

可愛いことも自覚しているというのが素直ですね。

これだけ可愛いかったら自覚しない方が不自然かもしれませんね。

そして沙織のデザインの才能に気付くのもゆりあなんですね。

まわりに人がいつもいるゆりあと違って、沙織は目立たない空気のような存在だったようですね。

一人でいることも特になんとも思わないという、流されないで自分を持っている女の子といえそう。

この3人の出会いから、お互いに運命が大きく動き出しそうですね。

平凡な学園生活が刺激のあるファッションブランドの立ち上げという夢や希望のつまったものに?

だけどもちろんそう簡単にはいかないはず。

壁にぶち当たったり、友達とももめることもでてきたりしながら、成長していくのでしょう。

 

FACTORYの存在

 

このドラマ内には、美穂が大好きなFACTORYというグループが存在しているんですね。

リーダーであるおちょこ(松田好花)のことは特に尊敬しているのだとか。

ドラマ内でのFACTORYの存在も気になりますね。

地下アイドルから、たったの5年で世界トップアーティストにまでのぼりつめたというグループ。

かなりの強運の持ち主であるとは思いますが、たぶん並々ならぬ努力や苦労もしてきたのは間違いないでしょう。

そんなFACTORYの存在が、DASADAを立ち上げる主人公達にとっても刺激になったりしていきそうですよね。

歌唱力の高いおちょこ、ダンスが得意なぐいのみ(東村芽依)、作詞の才能のあるトックリン(河田陽菜)。

それぞれに得意とする武器があるみたい。

しかしぐいのみがFACTORYとしての生き方を全肯定しているのに対して、トックリンはFACTORYに対して、飲み込んではいるけどどうやら不満も持っているらしく。

FACTORY内でもいつか何か不満が形になって出てきたり、亀裂ができてしまうこともあるのかもしれませんね。

 

キラキラした青春

  
 

ゆりあ達が通うマロニエ女学院、顔面偏差値のなんと高い学園でしょうか。

華やか過ぎます。

どこをみても目の保養になりそうですね。

ゆりあ達3年生だけでなく、1年生や3年生もストーリーに大きく関わってきそうですね。

1年生にはゆりあの顔が大好きな、可愛いものに目がないすみれ(上村ひなの)という気になる存在が。

3年生だと、ゆりあがすぐに辞めたバレー部の先輩も気になります。

学園には頑張っている人を馬鹿にしている人もいたりするみたいですね。

ヒエラルキーとか嫉妬だったりもあったりしそうです。

そういう子も影響を受けて考え方が変わっていく姿をみられそうですね。

 

まとめ

 

私は、けやき坂46時代から、歌詞考察ブログを書いていました。

日向坂46に改名してから、1日のアクセス数が、2倍から3倍に増えています(と言っても、300PVほど)ので、日向坂46の勢いを凄く感じています。

もちろん、「DASADA」の放送を心待ちにしています。

番組の公式ホームページでは、彼女たちが、どんな役を演じるのかを、大まかですが知ることができました。

一番、嬉しいのは、日向坂46では地味なメンバーとされている東村芽依さん、松田好花さん、川田陽菜さんの3人が、トップアイドル「FACTORY」を演じることです。

特に、「FACTORY」のリーダーおちょこを演じる松田好花さんは、とある番組で、握手会から控え室に戻るのが一番早いことで悩んでいたことを打ち明けて、泣いていました。

胸が痛くなる松田さんの告白でしたが、ドラマ内では、結成5年でトップアイドルになった役を演じるようで、目頭が熱くなりました。

もしかしたら、「DASADA」の制作スタッフは、松田さんが泣いていることを知って、トップアイドルの役を与えたのではないかと考えてしまいました。

そして、小坂菜緒さんは、ダサくてクラスメイトから下に見られているという、ゆりあを演じます。

どんなふうにダサいのかが、想像できないほどに、日向坂46のセンターの活躍が輝かしい小坂さんですから、彼女のドラマ内での立ち位置も気になります。

また、とんかつ屋の前でタルタルチキン!と叫んだ丹生明里さんは、スクールカースト上位の春澤くるみを演じるとのことです。

もしかしたら、小坂さん演じるゆりあを下に見るクラスメイトは、くるみなのでしょうか。

そんな冷たい丹生明里さんは、見たくない気がしますが、「DASADA」は、日向坂46の新たな魅力を発見できるかも知れないドラマになると思うと、スクールカースト上位の丹生さんも、良いかも知れません。

また、日本テレビでの放送ですから、自分が視聴しているHuluで、オリジナルストーリーを視聴できる可能性が高いことも、嬉しいです。

日向坂46は、乃木坂46・欅坂46に続く今注目の坂道グループとして、現在大変注目を浴びているので、今回この「DASADA」というドラマが始まると聞いて、凄く楽しみだな~と思いました。

まだ正直駆け出しのグループであるので、メンバーの顔さえもほとんど分からないという人が多いと思うのですが、このドラマを見ることによって自分の一押しのメンバーを探していくというのも、ドラマを楽しく見る方法の一つとしておススメしたいと思います。

そして、この「DASADA」は、女子高生たちがファッションブランドを立ち上げていく青春ものがテーマらしいので、一体どんな可愛い洋服たちが登場するのかというところも楽しみの一つです。

今、流行ってるファッションなんかもこのドラマを見ることによって勉強出来たらいいなとも思います。

最初はダサかった少女たちが、どんどんオシャレになっていくというストーリーになっていくと思うので、ビフォーアフターを楽しむのも、また面白いのかなと思います。

そして、可能ならば、この坂道グループである乃木坂46や欅坂46のメンバーもゲスト出演で少し出てくれたら、もっと楽しいだろなと思うので、密かに出演されることを期待しています。
DASADA/ライブ/動画/2月4日/2月5日/hulu配信無料!横浜アリーナbilibili、pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れないときは
下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

DASADAライブ配信
 

Source: https://g-sword.jp/feed/

おすすめの記事