DASADA/ドラマ/放送地域/関西/福岡/静岡/大阪/愛知県名古屋などで見れない時に見る方法

 

2020年1月15日24時59分から日本テレビで『DASADA』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

DASADA/ドラマ動画/1話/無料視聴がhuluで配信
 

DASADA /番組内容

 

平凡な日々を過ごしていた私立マロニエ女学院の生徒たち。ある日、クラスでも”ダサい”と評判の少女を中心にファッションブランド「DASADA」を立ち上げることに・・・ 同じ目標に向かうことで築かれていく友情、そして叶えたい夢。だが、夢をかなえるために奮闘する彼女たちにの前に、学園生活の中でさまざまな騒動が巻き起こっていく・・・。

 

DASADA キャスト

 

日向坂46ほか

 

DASADA/ドラマ動画/1話/無料視聴がhuluで配信感想

 
まずは、今をトキメク日向坂46が主演ということだけで見たいと思わせるドラマです。

自分の世代でいえばAKB48でいうところの「マジすか学園」的なコンテンツと思います。センターの小坂菜緒や斎藤京子など日向坂の中でもフロントのメンバーがどんどん出てきて画面だけ見ても華やかで楽しそうです。

「DASADA」というのは要するにダサい主役の女の子が友達の洋服のデザイン画にインスパイアされブランドを立ち上げて一旗揚げようというお話ですが、実際の衣装は全然ダサくないのでオシャレ雑誌を眺める感覚で見ることもできるのではないかと思います。ドラマの内容としてもコメディタッチで笑いも散りばめられて楽しそうです。

23:59~ということで仕事から帰ってきて疲れて寝る前に軽く見ることができ、なおかつ日向坂46のアイドルの子たちが見ている人たちの心を癒してくれそうな感じがしています。主題歌はこれまた日向坂46の「青春の馬」。

これまたタイトルから秋元康節全開の気になるタイトルです。

日向坂の今までの楽曲イメージから明るいポップチューンと思いますが、何か心に引っかかるタイトルでこちらも気になります。

ドラマの出演者の中から新たなセンター候補や今まで気づかなかった子に注目が当たるかどうかも気になります。
 

DASADA/ドラマ動画/1話/無料視聴がhuluで配信ネタバレ

 

人気の理由は大きく3つあります。
一つ目は楽曲の良さです。枝分かれした欅坂46がダークな大人に反する反抗期的な歌を歌っているのに対して、日向坂46は可愛らしくいかにもアイドルらしい歌を歌っています。歌詞の内容も平和的で聞いていると幸せになれます。ダンスに関してはキャッチーで目に止まりやすく、一時期TikTokでキュンキュンダンスやドラマダンスが話題になるほど人気でした。
二つ目はメンバーのルックスのレベルが高いことです。そのことは雑誌の専属モデルが6人もいることからもわかります。テレビ画面越しで可愛いと思うのですが、握手会に行き生で見るとさらに驚きます。どのメンバーもテレビで見る倍は可愛く見えます。

それと握手会関連でどのメンバーもとても愛想良く対応も素晴らしいです。

三つ目はバライティ能力の高さです。テレビ番組「日向坂で会いましょう」でその鱗片を垣間見ることができます。例えば、富田鈴花、加藤志帆などは率先して笑いをとりに行ってくれます。上村ひなのは唯一無二のシュールな世界観で笑いの渦を巻き起こします。

潮紗理菜はスピリチュアルキャラで何か道具を持ってさりえもんと呼ばれていたり、東村芽衣は無言キャラで笑いになったりと一人一人のキャラがとても立っていて見ていて飽きないし、笑いも絶えません。

楽曲、ルックス、人間性全てが揃ったグループ日向坂46は本当に魅力的なグループです

この番組は、登場人物のほとんどが日向坂46のメンバーという異色のドラマになっています。

別にアイドルグループがそのメンバーだけでドラマを制作するというのは目立って珍しい企画という訳ではありませんが、そのドラマを地上波で放送するというのは結構レアだったりします。

もちろん放送時間こそ深夜ではありますが連続ドラマの方式を取っており、ファンにとってはこの企画が通ったこと自体が非常に嬉しいことかもしれません。

ストーリーは全員を際立たせる為の青春群像劇となっているようです。

無難と言えば非常に無難でこちらも真新しさは感じられませんが、アイドル的なテーマではなくファッションブランドをテーマにしたストーリーというのは少し斬新かもしれません。

しかもファッションと言っても実家の洋裁店を盛り立てていくということが主題であり、ちょっと斜め上に突っ走っている雰囲気が感じられます。

かなりニッチなところを攻めている為、アイドルファンが見るだけで満足するドラマという意味だけではなく、うまくいけば大衆にも十分受けるドラマにバケるかもしれない、という印象です。

変なセット等を使ってしまうと見た目が安っぽいドラマにしかならなくなってしまう為、そのようなセットは利用しないドラマであってほしいですね。

あくまで日向坂のファン向けのドラマという立ち位置は変わらないのでしょうけれど、それでは見ている方もつまらないままで終わってしまいます。

ファン向けのドラマではない、それ以上のものを目指してほしいと思います。

 

まとめ

 

まず私は日向坂46さんが好きで日向坂46さんの出てるバラエティ番組だったり、歌番組だったりをよく見たりしているのですが、主演のドラマをやることを知りませんでした。
情報収集不足を実感しましたー。

アイドルの方が沢山出るドラマにありがちな学生の設定ですね、私は学園ものがとても好きなので、それだけですごく楽しみです。

個人的に一期生の東村芽依さんと三期生の上村ひなのさんが推しメンなので、どのくらいドラマに出てくるのかも楽しみなポイントの1つではあります。

あとこういうアイドルのドラマには欠かせないアイドル以外の俳優さん、女優さんですが個人的に好きな野間口徹さんが出てるので今からワクワクしています。

日向坂46さんはたしか改名前のけやき坂46さんの時に一度ドラマに出てると思うのですが、そこからどのくらい演技力が向上しているかもチェックしたいポイントの1つです。
あと、主題歌が日向坂46さんの青春の馬ということで、ドラマももちろん楽しみですが、毎回流れる主題歌も楽しみにしています。

物凄い個人的な話なのですが、私自身が女子校出身なので、今回の日向坂46さんのドラマが女子校設定ということで、その点でも楽しみですし、自分の高校時代を重ねてみれるドラマなのではないかなと思いました。

DASADA/ドラマ動画/1話/無料視聴bilibili、pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れないときは
下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

DASADA
 

Source: https://g-sword.jp/feed/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事