おかしな刑事 京都/動画/見逃し配信/再放送2020年1月19日(sp/スペシャル)放送分フル無料視聴まとめ

 

2020年1月19日21時からテレビ朝日で『おかしな刑事 京都スペシャル』が放送されます

 

おかしな刑事 京都 動画/見逃した配信/再放送2020年1月19日が見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

おかしな刑事 京都スペシャル/見逃し配信/動画配信
 

おかしな刑事 京都スペシャル /番組内容

 

鴨志田刑事が有給休暇の京都旅!?昭和名女優殺人事件。伊東四朗&里見浩太朗 レジェンド共演が実現!警視庁&京都府警の合同捜査網~幻の絵画に秘めた40年前の悲劇!

◇番組内容
鴨志田新一(伊東四朗)は、警視庁東王子署の警部補。娘・岡崎真実(羽田美智子)は警察庁刑事局のエリート警視だが、鴨志田と真実が実の親子だということは、2人の職場の人間は誰も知らない…。有給休暇を消化しようと京都を訪れた鴨志田は、同じ宿に泊まっていた河北龍之介(里見浩太朗)から、洗剤を20円で売りつけられて面食らう。宿の女将・夏井寧子(あめくみちこ)によると、河北は“関西経済界のドン”とよばれる大物!!約40年前に引退した元大女優・東蘭子(雪代敬子)が、自宅で遺体となって発見される。高価な時計が盗まれていたため、所轄署の刑事・柏木恒(加藤虎ノ介)らは強盗殺人を疑うが、真実は現場の状況から強盗は偽装だと直感。蘭子の家に飾られていた、若き日の画家・大沼櫂(大石吾朗)の作品らしき絵画に着目する。

 

おかしな刑事 京都スペシャル キャスト

 

◇出演者
伊東四朗、羽田美智子、正名僕蔵、小倉久寛、佐渡稔、斉藤暁、松金よね子、大石吾朗、あめくみちこ、加藤虎ノ介、里見浩太朗 他

 

おかしな刑事 京都 見逃し配信/再放送2020年1月19日ストーリー性

 

おかしな刑事」と言えば、主演は伊東四朗さんです。

今回は大好きな京都スペシャルとあって、とても楽しみです。

出演者は伊東四朗さん、羽田美智子さんに小倉久寛さん松金よね子さん、里見浩太朗さんなどベテラン勢が顔を揃えます。

伊東四朗さん演じる鴨志田刑事が、有給休暇の京都旅をしていた時に出くわした昭和名女優の殺人事件。

何ともついていないですね…。

今回は伊東四朗さんと里見浩太朗さんとのレジェンド同士の共演が実現しました!

警視庁と京都府警との合同捜査となり、幻の絵画に秘めた40年前の悲劇を描きます。

ストーリーも壮大で、京都の街並みが随所に映し出されると思うととてもワクワクします。

鴨志田新一の娘と言えば、羽田美智子さん演じる岡崎真実で、彼女は警察庁刑事局のエリート警視です。

鴨志田は警視庁東王子署の警部補で、二人が親子と言うのは誰にも内緒で、そこがこのドラマの面白いところで、いつもばれないかひやひやしながら見ています。

今回も何とか周りに気付かれずに捜査をできるでしょうか?

伊東四朗さん演じる、東王子署所轄の刑事鴨志田新一と、羽田美智子さん演じる警視庁刑事局の警視岡崎真実とは実の親子で、姉小路家に同居していて、これまでいつも、力を合わせて事件を解決してきました。

今回は、休暇で京都に行っていた鴨志田刑事と、画家の警護という名目で京都に行っていた岡崎警視が、縁結びの神社で偶然出会うところから始まるというのですから、親子の縁もなかなか強いなと思います。

今回は、ドケチの大実業家河北龍之介という謎の人物を、里見浩太朗さんが演じるということで、京都の撮影所でさまざまな時代劇の主役をやってきた里見浩太朗さんと今回の舞台はピッタリです。

また、正名僕蔵さん演じる弁護士事務所長も、美術館との契約の仕事で京都に来ていたので、ここでもいつものメンバーが揃い踏みです。

昔の大物女優が、窃盗犯による犯行に見せかけられて殺害されたという事件。鴨志田刑事には、管轄外の事件ですから、この事件に関わることは本来なら許されませんが、そこはドラマのおかしな刑事ですから、どういう展開になっていくのか、楽しみです。

おまけに、この事件の関係者が、東王子署管内で殺害されるという事件が起こり、いつものメンバーが勢ぞろいします。
 

おかしな刑事 京都 見逃し配信/再放送2020年1月19日感想

 

伊東四郎さんと羽田美智子さんの掛け合いが何とも楽しい人気シリーズの最新作。皆のいる前ではしっかり上司として、娘に礼節を持って接しながらも、プライベートでは父としての威厳…はそこまで見えないです…。

が、違う顔で演じてくれるのがコメディ出身俳優らしい懐の深さを感じさせますね。

まあ見ている人は言わずともわかっているちょっとユニークな関係の仲良し親子が事件を解決していくのが見どころですけど、今回はなんと大御所、あの里見浩太朗氏が出演するとのこと。

しかも財界のドンながら極度のけちん坊というキャラ設定は、おそらくこれが初めてなのでは?とう意外性。

コミカルな3枚目をコメディ出身の俳優相手にどう演じていくのか。

それが楽しみですね。

しかしながら、ただコミカルな猿回し的な役どころで終わらせるわけにはいかないレベルの役者でもありますし、物語の佳境にどのように絡んでいくのか。

これも期待できそう。映画出身俳優の銀幕のスターとして、そして数々のテレビドラマでのこれまでの演技力を見るだに、どのような役どころだって演じれるだけの器量は持ち合わせていますよね。この人でなければこの役はできない。そんな魅力ある演技を期待したいです

日曜日にサスペンスというのも私はまだ慣れないが、うちの両親は楽しみにしてる。このシリーズも良く見ていたので覚えている。とても懐かしい。

父親は刑事で娘はその二つ上の警視で子供が親より上という何ともやりにくい職場で一緒になったものだ。

しかも二人が親子なのは秘密なのだ。

まぁ娘の方にしても離婚した事で名字が変わった事を触れられたくはないだろうから当然と言えばそうなのだが、今回は休暇で京都を訪れていたら関西の経済界の大物と昭和の名女優との事件に鴨志田親子が巻き込まれる。最初は強盗事件と思ったのだが、偽装された罠であった。

そんな彼女の家に飾ってあった画家の絵を見つけ、何か今回の事件に関係があるのではないかと考える。このシリーズも長く続いている作品なのでやっているとつい見てしまいます。

サスペンスあるあると言っても過言ではないと思いますが、必ず遠く離れた所で第二、第三の殺人が起きたりするんですよね。そんな
感じに難しく考えないで間違い探しくらいに考えてテレビを見ています。いやあ、このシリーズは私も好きなのでもう待ちきれないですね。早く見たくてしょうがないです。

日曜日がこんなにも待ち遠しいのは久し振りです。このスペシャル楽しみにしてます。
 

おかしな刑事 京都 見逃し配信/再放送2020年1月19日ネタバレ

 

『おかしな刑事 京都スペシャル』の見どころは、事件の内容や解決も勿論ですが、鴨志田新一(伊東四朗)警部補と、娘・岡崎真実(羽田美智子)警察庁刑事局警視のやり取りだと思います。

刑事仲間にも親子という事をお互いに隠している為、たまにどちらかが口を滑らせたりすると観ている方もハラハラします。

又、それを互いに必死に隠そうとする姿が良く似ていて、『親子なんだな。』と、実感しますし、観ていて面白く温かい気持ちになるドラマです。

又、小倉久寛、佐渡稔、斉藤暁、など、脇役レギュラー陣も見どころです。

鴨志田警部補がマイペースな方なので上司や同僚がいつも気を揉んでおり、そのやり取りが面白いのです。

昔から出演しているレギュラー陣なので、安定感があります。

今回の放送は特別ゲストとして里見浩太朗さんが出演するという事で、大変豪華だと思います。

里見浩太朗さんは京都府警の刑事役ですが、京都旅行中の鴨志田さんと出逢い、事件がどのように展開していくのか楽しみです。

警視庁東王子署と京都府警の合同捜査なのか、単独で事件の証拠を集め合流するのかなど、楽しみはたくさんあると思います。

伊東四朗さんと里見浩太朗さんという大御所俳優の共演は滅多に観れるものでは無い為、期待しています。

毎回、鴨志田さんと岡崎警視との父と娘としてお互いを思いあう姿にほっこりしながら、難解な事件の謎を解いていく姿を楽しみに見ています。

鴨志田さんのちょっととぼけているように見えながらも、刑事としてはとても優秀で誰も気づかないことに気づいて、事件のカギとなることを見つけていくところが見ていて引き込まれて面白いです。

今回は京都が舞台で元女優さんが殺害されたり、絵画が関係しているようです。

なんだかとても複雑に入り組んだ人間関係から事件が起こったようなので、どのように二人が解決していくのか楽しみです。

里見浩太朗さんが出演するということは、これは一筋縄ではいかないなという予感がしています。

里見さんと鴨志田さんとの対決が見どころだと思います。

京都の名所もたくさん出てくるのかもしれませんので、それも観光気分を味わえるので楽しみな一つです。

京都が舞台となると、東王子署のメンバーはどのように関わってくるのか、もしあまり出てくることがなければ少し寂しいです。

それと、いつものお団子屋さんも出番が少なくなるのかもしれませんが、京都にはたくさん素敵な甘味処があるので、また親子でお団子を食べながら、楽しいやりとりを見たいです。

このドラマは、私も毎回視聴して楽しんでいるお気に入りの作品で、伊東四朗さん演じる刑事・鴨志田新一と羽田美智子さん演じる娘の岡崎真実のコンビが面白いです。

娘の真実が警視であるため鴨志田より立場が上ですが、不思議なことにこの二人が親子であることは職場の人間は誰も知らないという設定も面白く、「不自然さ」を楽しく表現されているのも、伊東さん、羽田さん両名の演技にも呼吸が合っているように思います。

 

まとめ

 
また、今回のゲストで最も面白そうなのは、里見浩太朗さん演じる河北龍之介のキャラクター設定です。
彼は「関西経済界の首領」と呼ばれている大物ではありますが、鴨志田に洗剤を20円で売りつける「ドケチ」でお金にシビアな性格で、ベテランの里見さんがどのようにこの河北を演じていくのか、今回の殺人事件でどのように関わっていくのかなどがすごく楽しみです。

他にも、このシリーズでレギュラー出演している味方の弁護士・武井昭一役を正名僕蔵さんが演じ、彼独特のキャラクターが役づくりに生かされていて、今回も全体を通して、殺人事件だけでなく笑いやユーモアのある楽しいドラマになっていくことを期待しています。

 
おかしな刑事 京都 見逃し配信/再放送2020年1月19日pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れない方は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

おかしな刑事 京都 見逃し配信/再放送2020年1月19日
 

Source: https://g-sword.jp/feed/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事