日曜ビッグバラエティ
凄技クラフトマン/動画/見逃し配信1月19日/無料視聴/2020年/再放送/テレビ東京
 

2020年1月19日19時54分からテレビ東京で『凄技★クラフトマン~驚き材料で衝撃過ぎるぶっとび傑作77連発SP~』が放送されます

 

見逃した方/放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

凄技クラフトマン/動画/1月19日/無料視聴/2020年/テレビ東京
 

日曜ビッグバラエティ 凄技クラフトマン/動画/1月19日/無料視聴/2020年/テレビ東京/番組内容

 

知られざる天才達の超絶技を目撃!ホチキス針20000本で未来都市▽紙ワザ!飛び出す書籍&リアル昆虫▽石職人が製造“柔らかい石!?”▽葉っぱゴリラ&木の魚泳ぐ水族館

番組内容
知られざる凄腕を持つ天才クラフトマンたちの超絶テクニックがさく裂する! バナナの皮を針で刺し、複雑な絵や模様を描く!?ホチキスの針でジオラマを作る!? さらに全国から集められた1200枚のレシートで絵を描いたり、ダンボールで巨大仏像を制作するクラフトマンたちが登場!

 

日曜ビッグバラエティ 出演者

 

中山秀征、小峠英二、若槻千夏、頓知気さきな・日比野芽奈(青春高校3年C組)

 

凄技クラフトマン/動画/1月19日/無料視聴/2020年/テレビ東京ストーリー性

 

凄腕のクラフトマンがたくさん登場する面白企画「凄技・クラフトマン 驚き材料で衝撃過ぎるぶっとび傑作77連発スペシャル」。

楽しそうですよね。小学生の頃の図工の時間を思い出します。夏休みの自由課題でも、毎年驚くような作品を提出してくる子っていましたよね。

懐かしい記憶がよみがえります。

もちろん、この番組で登場する作品は、そういうレベルではありません。

なんと言っても、衝撃過ぎて、ぶっとぶレベルですから。

例えば、ホチキスの針を20000本も使って未来都市のジオラマを作る天才クラフトマンが登場します。いったいどんな作品なのでしょうか。

ワクワクしてきます。

他にも注目作品がたくさん登場します。石職人が造る「柔らかい石」とは、なんなのでしょうか。私には想像ができません。マニアック過ぎですよね。

全国から集められた1200枚のレシートで絵を描くというチャレンジも面白そうです。

どんな絵が出来上がるのでしょうか。

放送が楽しみです。バナナの皮を針でさして、複雑な絵や模様を描いた天才もいます。

段ボールで制作された巨大な仏像も気になります。

驚きのマニアック作品が大連発です。ワクワクしっぱなしで、テレビ画面から目が離せない予感がします。
 

なんでもかんでも機械で作ることができるようになったこの世の中で、中には学校の授業でしか工作をしたことがないという子供もいるほどです。

それ以外なら宿題くらいという人も多いので、こんなクラフトをメインに作られた番組って刺激になるのでは?と期待しています。

私が子供の頃ってなんでも親が作ってくれたり、友人にも他の人なら考えないような作品を手作りしている人っていました。

ですが、最近ではあまりそういったことも聞かないので、こういったクラフトの番組でいつも何気なく使っているものでこんなものを作ることができて、それをどうやって作るのかを学ぶのは大人はもちろん子供にとっても良いと思います。

テレビだったりゲームでしか遊ばない子も増えているので、それの歯止めにもなりそうですしね。

個人的に気になるのが、「バナナの皮に針で模様を書いていく」というコーナーです。バナナの皮って、食べるときにむいたらそのまま捨ててしまうことしかないので、まさかそれも工作のメインになるとはと驚かされました。

また、針でするとなるとどんな技術がいるのか、どんな作品に仕上がるのかが楽しみに思っています。

それ以外にも魅力的な作品が多く出品されるようなので楽しみですね。
 

凄技クラフトマン/動画/1月19日/無料視聴/2020年みどころ

 

沢山の天才クラフトマンが出てきて凄技で作った作品を見ることが出来るということでどれもとても楽しみですが、その中でも私が1番気になったのは、バナナの皮を針で刺し複雑な絵や模様を描くというものです。

理由は単純に文章だけでは全くイメージが湧かなくて興味をそそられたからです。

もうひとつ気になったのは、ホチキスの針でジオラマを作るというものです。

ジオラマと聞くととても大きなものというイメージが強いので、あんなに小さなホチキスの針で作るのはすごく時間がかかって大変そうだなと感じたので、作っている過程が見てみたいなと思いました。

未来都市のジオラマのようなので、ホチキスの針の銀色で未来都市の雰囲気がすごく出そうだなと思いました。

他にも全国から集めたレシートで絵を描いたり、段ボールで巨大仏像を作ったりなど私たちの身近にあるものを材料にして作るアートがたくさん出てくるみたいなので、いつも見ているものがどんな風に変身するのか今からとても楽しみです。

天才クラフトマン達のようなすごい作品は作れないと思いますが、小さければ私でも真似できそうな作品などが出てきたらもっと楽しみながら見れそうだなと少しだけ期待しています。
 

凄技クラフトマン/動画/1月19日/みんなの感想

 

凄技★クラフトマン~驚き材料で衝撃過ぎるぶっとび傑作77連発SP~は、おもしろそうな作品がたくさんあってとてもおもしろそうだなと思いました。

特に気になったのが、バナナの皮をキャンバスとしたアートです。

バナナの皮に針を刺してアートを描くということだけど、ものすごく細かい線の絵が出来上がっていたので、これをどうやって描いたんろうかと、その過程がとても見てみたくなりました。

背景まであったので、かなり手がかかっていると思うけど、一体どのくらいの時間で完成させることができるんだろうかとワクワクします。

また、全国から集められたという1200枚のレシートを使ったアートというのも気になります。

おそらく、モザイクアートのようなものを作るんだろうけど、作りたい絵に沿ってレシートを選んだり並べたりするのはかなり大変なんじゃないかなと思いました。

どんな絵が出来上がるんだろうかととても楽しみです。

さらに、ダンボールを材料にして巨大な仏像を作るというのもとてもおもしろそうだなと思いました。

ダンボールアートというのは見たことがあるけど、大きな作品は見たことがないのでかなり楽しみです。

ダンボールのような紙はもろそうな感じがするけど、重さに耐えきれるのかに注目したいなと思います。

 

まとめ

 

実際バナナに絵を描く人などはニュースなどでも話題になって見たことはあったのですが、予想もしてない、レシートアートやホッチキスの針でのアート、ダンボールでアートというのは見たことがないし、どれもクオリティが凄すぎてびっくりしてしまったので、早くみたいなとすごく楽しみです。

実際に絵を書いたり、作品を作るのにどのくらい時間を使うのかなども知りたいのですが、なぜその材料を使おうと思ったのかなども知りたいなと思いました。

普通では考えつかない材料が多く、その材料に目をつけたきっかけなどのエピソードも聞けたらいいなと思いました。

特にホッチキスの針でジオラマを作ろうと思ったのはすごいなと思いました。

簡単なジオラマであれば発泡スチロールや木や売っているジオラマセットなどを使って作るのが一般的ですが、それをホッチキスの針で作るというのが本当に凄すぎてどうやって作っているのか早くみたいなとすごく楽しみです。

ホッチキスの針にも様々な大きさがありますが、それをどうゆう風に使って作るのか想像ができないので楽しみです。

 

知られざる天才達の超絶技が集結し、アッと驚くこと連続の番組となっています。
出演者は、中山秀征さん、小峠英二さん、若槻千夏さんに頓知気さきなと青春高校3年C組の日比野芽奈さんです。

知られざる凄腕を持つ天才クラフトマンたちの超絶テクニックがさく裂するのですが、まずはバナナの皮を針で刺して複雑な絵や模様を描いたものは、圧巻です!

他にも、ホチキスの針でジオラマを作る人がいたり、全国から集められた1200枚のレシートで絵を描くなど、ちょっと変わったスゴ技さんが大集結しました。

ダンボールで巨大仏像を制作、飛び出す書籍、リアル昆虫や石職人が製造した柔らかい石など、内容は多岐にわたり見ごたえありそうです。
特に気になるのは、葉っぱゴリラと木の魚泳ぐ水族館で、子供と一緒に是非見てなつの工作の参考にできればいいなと思っています。

手作りッて大好きで、ぜひ参考にしてインスピレーションをもらえるといいなと思います。
そしていつか自分もこの番組に出れるくらいになりたいと思っています。

凄技クラフトマン/動画/1月19日/無料視聴/2020年/テレビ東京/pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

凄技クラフトマン/動画/1月19日/無料視聴/2020年/テレビ東京
 

Source: https://g-sword.jp/feed/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事