仮面ライダーゼロワン20話/動画 20話/無料視聴/ 1月26日/見逃し配信/ /再放送まとめ

 

2020年1月26日9時からテレビ朝日で『仮面ライダーゼロワン』が放送されます

 

仮面ライダーゼロワン 20話/動画 20話/無料/1月26日/見逃し配信につきましては

下記にて

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダーゼロワン 20話動画
 

仮面ライダーゼロワン 20話/動画 20話/無料/1月26日/見逃し配信予告動画

仮面ライダーゼロワン20話/動画 20話/1月26日 /番組内容

 

第20話「ソレが1000%のベストハウス」 住宅販売員ヒューマギア・スマイルが暴走して破壊されたことで、住宅販売勝負は一気に新屋敷が有利な状況に。その後スマイルの復元が完了して巻き返しを狙う或人らの元に大口の顧客の依頼が舞い込んだ…。

 

仮面ライダーゼロワン 20話/動画 20話/無料/1月26日/見逃し配信キャスト

 

仮面ライダーゼロワン/飛電或人(ひでん・あると):高橋文哉 仮面ライダーバルカン/不破諫(ふわ・いさむ):岡田龍太郎 イズ(いず):鶴嶋乃愛 仮面ライダーバルキリー/刃唯阿(やいば・ゆあ):井桁弘恵 迅(じん):中川大輔 滅(ほろび):砂川脩弥 福添准(ふくぞえ・じゅん)副社長:児嶋一哉飛電是之助(ひでん・これのすけ):西岡徳馬 飛電其雄(ひでん・それお):山本耕史 ザットの声:日高のり子 ナレーション:山寺宏一

◇ゲスト
住田スマイル:中崎絵梨奈 新屋敷達己:一色湊 最強匠親方:長江英和

 

仮面ライダーゼロワン 20話/動画 20話/無料/1月26日みどころ

 

住宅販売のお仕事勝負は、スタートしたときは新屋敷とスマイルの接戦でしたが、新屋敷がレイドライザーを授けられて暴走。

スマイルの仕事の邪魔をして自分が有利に。これは不正ですし犯罪でしたね。

しかも自分の正体は隠してそんな行動をするものだから、スマイルは泣き寝入り状態。なんという卑怯な相手でしょう。

そんな事を繰り返されても、スマイルも巻き返してきて頑張りました。

しかし天津社長にたきつけられた新屋敷はさらなる邪魔を。

ついにスマイルが暴走!

やはり勝負は天津社長の企みによってまたこの展開になってしまいましたね。

 

住宅販売勝負の行方

 

破壊されてしまったスマイル、この隙にまた新屋敷が住宅を売って成績を伸ばしてしまうのは間違いないですね。

しかしサクヨの時に、滅亡迅雷.netの強制ハッキングと違ってバックアップは無事で済むのは分かっているから、スマイルもサクヨのようにまた戻ってきて勝負の続きにはなるはず。

卑劣な手を使って勝負に勝とうとする新屋敷、もうここまでされるとスマイルが勝てないように思いますが、20話ではこの勝負のカギを握るほどの人物が登場するようです。

ものすごい大富豪で、その人に家を売った方が売上ではもう勝ちになってしまうほどの金額。

ここでスマイルが売れなければ逆転はもう無理だろうというところまできているので、ここでなんとしても売らなくては!

 

憎きザイアエンタープライズ社長

 

新屋敷はイケメンだけど、まあなんとも憎々しいキャラクターでしたね。

ザイアスペックで成り上がった人は性格が歪んでしまうものなんでしょうか。

たちばな師範のように目を覚ましてくれるといいですね。

スマイルの紹介する物件が何者かによって、相次いで破壊される事件が続いてるという報告。

天津社長の耳にも入っていたんですね。

社長は新屋敷に一応確認はしていましたが、それを平然と否定する新屋敷。

悪びれる様子もなく、なんという男でしょう。

しかしこんな不自然な事が起こって、天津社長なら新屋敷がやっていることだと気がついていそうなもの。

こんなやり方それこそ美しくないと思うのですが。

これまで飛電インテリジェンスにしている卑怯な事が美しくないから説得力がなかったですもんね。

証拠が残らなければそれでいいのでしょうか。

 

無茶苦茶な新屋敷のやり方

 

新屋敷とスマイルでの住宅販売勝負、もしも新屋敷が勝負に負けるようなことになったら、彼は暴走してレイドライザーで変身してお客やスマイルなどもう関係なく暴れてしまいそうな気もしますね。

大富豪に家を売るのがスマイルであって欲しいけど。

新屋敷は、家を売る時に実はその土地は開発予定の土地であり、今買うと後で買ったときよりも高く売れるなんて情報をお客さんに伝えて売り込んでいました。

実はそれが契約してもらうための嘘だったりするかも。

それを知ったこれまでの契約者から返却とかを求められたりして、スマイルが住宅販売勝負に勝つようなことになれば新屋敷も反省するかもしれませんね。

 

社長という立場

 

利益をあげられない社長など1%の価値もないと或人に言った天津社長。

今の或人にとってこの言葉を言われてしまうのはきついでしょうね。

自分が社長になってから、飛電インテリジェンスは世間から厳しい目をむけられ続けています。

或人は自社製品のヒューマギアに誇りも愛情も持って、信念を持って社長業をしてはいるけど、利益や企業イメージを考えると厳しい。

しかし天津社長が裏で手をまわしていなければそうはなっていないんですよね。

或人はこの言葉をきっかけに、社長の仕事について考えるようになるそうですね。

そしてそのこたえのヒントをスマイルの仕事ぶりから見つけるという。

或人の社長としての成長もみられそうですね。

 

仮面ライダーゼロワン 20話/動画 20話/無料/1月26日/感想

 

前回に引き続き、ヒューマギアのサクヨとザイアスペックを扱う蓮太郎による会社の命運をかけた華道対決。サクヨは、前回の敗北が蓮太郎による助言を受け入れたからだと証言。

それに伴い、再戦が行われる。ヒューマギアの実力を恐れていた は、謎の人物よりレイドライザーとクラッシングバッファロープログライズキーを受け取り、対戦会場に現れるとともに変身。

垓は仮面ライダーサウザーとなり、バッファローレイダーを葬り去る。

そして、目覚めた蓮太郎は、ヒューマギアの実力を認めつつも、再度再戦。今度こそ、正々堂々としたガチンコ勝負。

勝敗は、蓮太郎に軍配が上がったが、共に認め合い、或人もヒューマギアの新たな可能性に期待を持つ。

こんなストーリーでしたが、人間の心の底に持つ卑しい部分をうまく表現したストーリー内容で、考えさせられる部分もありました。

勝つためならどんな卑怯な手を使っても良いのか?

そういった弱い心が、悪い方向へと導いていく。

仮面ライダーはヒーローもの、言うなら子供向けの番組なのかもしれませんが、今後もこう言った「人間の弱さ、卑しさ」みたいな部分が表現され、考えさせられることが多くなるのかもしれないです。

特に、今回のゼロワンは、ヒューマギアと人間という構図が出来上がってますので、よりそのあたりが鮮明に見えるのかもしれません。

こういった話は大好きです。

 

まとめ

 

人間が変身させられる新たな怪人、レイダーが登場しました。

倒せば元の人間に戻るようなので、何気にマギアよりも躊躇なく倒せるようになった気がします。

まあ、マギアもあまり躊躇なく倒してきましたけど。

背中のブースターをふかして突撃するクラッシングバッファローレイダーは中々かっこよかったです。

立花をレイダーにした謎のフードの人物ですが、中山咲月さんという方が演じてるっぽいです。

正体は迅じゃないかと思っていたのですが、どうも違うようですね。

もっとも、ヒューマギアなので姿と声が変わっても不思議はないのですが。

結局お仕事対決の第1回戦はZAIAの勝利で終わりました。

まあ5番勝負ですから、2勝2敗の状態で最終戦に行くのではないかと思っています。

ZAIAの社長の年齢が45歳であることが判明しました。

何か特殊な技術で老化を防いでいるのか、単に若作りなのかは今のところわかりません。

ただ彼が若さに執着しているのは確かっぽいので、その理由についても今後語られていくのでしょう。

次回は家を売る対決のようですが、サブタイトルが明らかに他局のドラマのパロディです。

巨匠こと石田秀範監督が久々にテレビシリーズに帰ってくるようで楽しみです。

 

仮面ライダーゼロワン 20話/動画 20話/無料/1月26日/見逃し配信pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダーゼロワン 動画 20話
 

Source: https://g-sword.jp/feed/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事