バイオ・インフェルノ

『キリング・フィールド』のサム・ウォーターストン主演による、ソ連のチェルノブイリ原子力発電所事故を想起させ局限状況下の人々を描いた、衝撃と戦慄のSFパニック・サスペンス。監督・脚本は「続・激突! カー・ジャック」(マシュー・ロビンスと共同)のシナリオを書いたハル・バーウッドでこれが監督デビュー作。

ユタ州にある農業バイオテック研究所で、試験管内の細菌が外部に漏れる事件が発生。所内で働いていた多くの科学者や従業員が、隔離のため外に出られず監禁状態にされてしまう。さらに、彼らのうち数名が倒れ、その顔や肌には細菌感染とみられる水ぶくれのような症状が出ていた…。

原題:Warning Sign / 製作国:アメリカ / 製作年:1985年 / 日本公開日:1986年10月10日 / 上映時間:100分

キャスト
サム・ウォーターストン、キャスリーン・クインラン、ジェフリー・デマン、リチャード・A・ダイサート、ヤフェット・コットー、G・W・ベイリー、ジェリー・ハーディン、リック・ロソヴィッチ

【 YOUTUBE 】 【 無料映画 】 【 とれまが 】

スタッフ
監督:ハル・バーウッド
製作:ジム・ブルーム、ハル・バーウッド
製作総指揮:マシュー・ロビンス
脚本:ハル・バーウッド、マシュー・ロビンス
撮影:ディーン・カンディ
音楽:クレイグ・セイファン

無料映画】【TOREMAGA】【人気ブログランキング】【無料動画
toremaga】【FC2RANKING】【BLOGRANKING】【とれまが

映画を見る】【nico吹替】【toremaga】【FC2Rank
動画を見る】【FC2 ブログランキング】【ブログの殿堂】【blogranking

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事