ラスト・リベンジ

ニコラス・ケイジ 引退ニコラス・ケイジ主演、『タクシードライバー』の脚本を手掛けたポール・シュレイダー監督による、引退を勧告された伝説的CIA捜査官が、死んだと思われた仇敵の生存を知り、自らの健康不安と戦いながら復讐へと立ち向かう姿を描くサスペンス・アクション。

レイク(ニコラス・ケイジ)は輝かしい経歴を持つベテランCIA捜査官。自身の現役を信じていたレイクだが、ある日上司から引退勧告を受けてしまう。そんな折り、記憶が混濁するなど体調不調が続き、末期的な認知障害と医者に診断され余命を宣告される。自暴自棄になった彼のもとに部下シュルツ(アントン・イェルチン)が、22年前にレイクを監禁・拷問したテロリスト、バニールがケニアに潜伏しているという情報を持ってきた。レイクの脳裏には忌まわしい過去の記憶が焼き付いていた。宿敵バニールへの復讐に燃えるレイクは、国家の威厳と名誉を守るため、自らの命を賭けて、ルーマニア、そしてケニアの最後の戦いに乗り込んでいく…。

原題:DYING OF THE LIGHT / 製作国:アメリカ / 製作年:2014年 / 日本劇場公開日:2015年5月2日 / 上映時間:94分 / 映倫:R15+

キャスト
ニコラス・ケイジ、アントン・イェルチン、アレクサンダー・カリム、イレーヌ・ジャコブ

【 YOUTUBE 】 【 無料映画 】 【 とれまが 】

スタッフ
監督:ポール・シュレイダー
製作:スコット・クレイトン、ゲイリー・A・ハーシュ、トッド・ウィリアムズ、デヴィッド・グロヴィック
製作総指揮:ニコラス・ウィンディング・レフン、クリスチャン・マーキュリー、アントニー・ミッチェル、スティーヴ・シュワルツ、バリー・ブルッカー、スタン・ワートリーブ
脚本:ポール・シュレイダー
撮影:ガブリエル・コサス
プロダクションデザイン:ラッセル・バーンズ
編集:ティム・シラノ
音楽:フレデリック・ウィードマン

無料映画】【TOREMAGA】【人気ブログランキング】【無料動画
toremaga】【FC2RANKING】【BLOGRANKING】【とれまが

映画を見る】【GyaO字幕】【toremaga】【FC2Rank
動画を見る】【FC2 ブログランキング】【ブログの殿堂】【blogranking

おすすめの記事