Ⅿ 愛すべき人がいて/見逃し配信1話/フル無料視聴/放送地域、放送局にない時に見る方法

見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 
下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

Ⅿ愛すべき人がいて/ドラマ//動画/1話
 

Ⅿ愛すべき人がいて//見逃し配信/1話あらすじ

テレビ朝日×AbemaTV共同制作ドラマで鈴木おさむ脚本で90年代激動の音楽業界、そして愛―を描いた
『M 愛すべき人がいて』を安斉かれん&三浦翔平のW主演で初めてドラマ化されますね

 歌姫・浜崎あゆみが誕生するまで、そしてそこに秘められた出会いと別れを描き、大ヒットした話題作『M 愛すべき人がいて』(小松成美著・幻冬舎刊)に、ドラマならではの彩りを加え、壮大なスケールで連続ドラマ化!です

「AbemaTV」と共同制作にて4月期の土曜ナイトドラマ枠で放送することが決定しました

 福岡から上京し、トップスターに上り詰めていくことになるアユを演じるのはドラマ初主演となる歌手・安斉かれん。

「ポスギャル(ポストミレニアルギャル)」と呼ばれる次世代型ギャルの一人としてデビュー前からファッション・メディアに登場していた安斉は、2019年5月1日に『世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた』でデビュー。

その完璧なビジュアルから、SNSなどでは本当に実在する人間なのか…と、バーチャル疑惑まで浮上した安斉が、ついにその神秘のベールを脱ぎ捨て、本格的な演技に初挑戦。令和元日にデビューした安斉が平成の歌姫役にいどみます

また、レコード会社「A VICTORY」を設立、日本の音楽史を塗り替える伝説を作り続ける希代のプロデューサー・マサを演じるのは三浦翔平です

Ⅿ愛すべき人がいて/ドラマ化//見逃し配信/1話みんなの感想

この作品は、90年代の風景を再現したドラマになるようなので、どのように当時の空気を再現するのか、とても気になります。

90年代はそこまで古くないように感じていた時期もありましたが、2020年代となった今、やはり古さを感じずにはいられません。

当時の映画などを見ると、明らかに今とは異なる空気が漂っています。
ファッションもかなり違うので、今と同じやり方では、90年代の出来事を描くことはできないでしょう。

おそらく、当時のことをいろいろと調べて、服装やメイクなどを90年代に近づけるのではないでしょうか。

映像の質感をどうするのかはわかりませんが、2020年代のクリアなものにするなら、少し不思議な感じになりそうです。

いかにも90年代にいそうな登場人物が、今のドラマのきれいな映像の中に現れるとどうなるのか、とても興味があります。

小道具などにもこだわっていそうなので、そちらの再現度も、じっくりチェックしてみたいものです。

また、音楽も見逃せないポイントです。

90年代の空気を再現するため、当時の音楽もたくさん使われるようなので、見ていると懐かしい気持ちになれそうです。

このドラマを見て、90年代の文化の魅力を、もう一度味わってみたいと思います。

安斉かれんさんと三浦翔平さんのW主演ドラマですが、実は主演のお二人のことはあまり詳しく知りません。
浜崎あゆみさんと言えば「平成の歌姫」!特に2000年代はテレビでもよく見たし、街中では曲に飽きるほど流れていました。
そんな浜崎さんの上京から出会い、最愛の人との物語り。
今回のドラマでは当時の音楽やファッション、カルチャーも合わせて再現させるとのことで楽しみです。
特に安斉かれんさんは浜崎あゆみさんにビジュアルも似ているので、ドラマでどう表現されるのか期待しています。
浜崎さんの主なファンは私よりも少し年上の方たちでしたが、そんな私でも何曲も歌えますし、あゆがしているメイクや髪型、ファッションは多くの人に影響を与えました。
原作はまだ読んだことがないので、このドラマが原作の内容を知るきっかけになると思います。
平成の歌姫と呼ばれるようになるまで、どんな風に日々を過ごしていたのか、期待しています。
あれだけ多くの熱狂的なファンの人たちや社会全体に認知されているようなアーティストはそう多くないと思いますが、浜崎あゆみさんはそんなアーティストのひとりだと思います。
これからも多くの人に勇気や笑顔を与える存在として活躍される、浜崎さんの過去をほんの少し覗かせてもらいたいなと思います!

Ⅿ愛すべき人がいて1話//見逃し配信/ネタバレ

1990年代というのは、高度経済成長期のように見えない先に向かって階段を作り、それを駆け上がるような感じとは違い、熟した果実を得るためにはしごをかけ、次々に時代もぎ取るような時代でした

。浜崎あゆみはそんな時代の申し子として現れた歌姫であり、いともたやすくもぎ取られていく果実の刹那を歌にしていたように思います。

そんな彼女が自伝を発表し、この番組はそのドラマ化なわけですが、愛情という人がいる限り生まれてくる普遍的なものと、時代性というその瞬間にしか生じない刹那と、その瑞々しくも痛々しいものが、共に描き出されるのではないでしょうか。

懐かしい時代を彩った音楽もふんだんに使われるようです。

今では考えられませんがミリオンセラーが連発した時代でもあり、誰もが耳にしたと言い切れるヒット曲ばかりです。

浜崎さんは安室奈美恵さんと共に若者文化の一端を担ったわけですが、青春というものは本質的に消費されるためにあるようなもので、だからこそ美しいという面もあります。

そういった若さゆえの暴走と空疎さが痛みや美しさになるわけで、それらの体験が歌に昇華されていく姿が得嗅がれていることを楽しみにしたいと思います。

浜崎さん役の安斉かれんさんと相手役の三浦翔平さんの演技に期待しましょう。

まとめ

90年代に青春真っただ中だったので凄く興味深いドラマだなと思いました。

当時、特別浜崎あゆみさんが好きだったというわけではないながらも知っている歌は多いしカラオケで歌ったりもしていました。

その頃の事を思い出しながら懐かしい気持ちになって見るのも悪くないかなと思います。
90年代に流行っていて服装などもドラマで再現されているようで、そこにも注目したいです。

今見ると変な恰好してたなって感じるのかなと思います。

その頃はやっていたヒットソングも流れるみたいで、それもかなり楽しみです。

忘れていた思い出も当時のヒットソングと共に蘇りそうだと期待しています。

今の若者が見たらどう思うのかなといった点にも興味がありますし聞いてみたら面白そうだと思いました。

浜崎あゆみさんの過去が垣間見れるのも気になるし面白そうだと感じています。
人気絶頂時期の裏側にこんなことがあったんだとか、こんな風に思っていたんだとか知れるのは面白そうです。

本来なら知ることのできなかった真相が知れるのはファンでなくとも楽しめそうだと思います。

三浦翔平さんといえば、パッと見て綺麗に整ったお顔が印象に残ります。
イケメンだけど、気取った感じがあるわけでもなく好青年の代表的な俳優ではないでしょうか。

また他にも外見的な面でいうと、鍛えられた肉体も彼の魅力の一つだと思います。インスタグラムにたまにアップされる海辺での写真などから、日々鍛えられていることが思い浮かばれますし、Tシャツからのぞく太い二の腕だけでも、素晴らしい肉体の持ち主だな、と感じます。

私の中で、体を鍛えている人は女の人にだらしがないという勝手なイメージがあったのですが、彼にはそういうイメージが湧くこともなく、近年桐谷美玲さんと結婚し、ますます魅力が増したのではないかと思います。彼の垣間見える順風満帆な結婚生活から、家庭でもきっと良い夫であるのだろうと想像してしまいます。

またさらに、近々お子さんも生まれるということで、父親としての家庭での役割や葛藤などがさらに彼の人間味を増し、俳優として熟成した演技が期待できるのではないかと感じました。

今の彼の現状が、このドラマにどのような魅力となって反映されるのか、また今の現状でこそできる演技がどのようにテレビに映るのか、とても楽しみでならないです。

浜崎あゆみさんの自伝本である「M  愛すべき人がいて」が、ドラマ化されるという所が面白そうです。小説のドラマ化は多いですが、自伝本のドラマ化は珍しいからです。

映像化によって、どんなテイストのドラマになるのか楽しみです。ドラマの脚本は、鈴木おさむさんということなのでどんなテイストであれ、楽しんで見ることができるドラマだと思います。

また、有名人でもある浜崎あゆみさんを、同じ歌手の安斉かれんさんがどう演じるのかも気になります。広くその存在を知られている人物だけに、アユという人物を演じるのも難しそうです。初ドラマ出演ということなので、その演技に期待しています。

ドラマが、レコード会社のプロデューサー役の三浦翔平さんとのダブル主演ということが少し意外でした。
主人公のアユだけでなく、プロデューサーのマサの側にもかなり焦点が当てられそうです。
マサを演じる三浦翔平さんはドラマ以外の活躍も目立つ人なので、実在の人物をどう演じるのか楽しみです。

それから、ドラマ全体の雰囲気が90年代ということですが、アユやマサとの関係や音楽業界の光と闇など話題性がある内容なので、現代的なドラマの感覚で、楽しんで見ることができると思います。

Ⅿ愛すべき人がいて//見逃し配信/1話ドラマ化(安斉かれん&三浦翔平)pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れないです

テレ朝ドラマでアベマTVと共同制作ドラマです

下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

Ⅿ愛すべき人がいて/ドラマ//見逃し配信/1話
 

Source: https://g-sword.jp/feed/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事