【悲報】警察署から逃亡して勝手に全国1周の旅に出た男  懲役18年wwwwww
toriosae_taiho_police
[ 1 ]
重すぎワロタ

大阪府富田林警察署から逃走した罪などに問われている男の裁判で、検察は懲役18年を求刑しました。
男は21の罪で起訴されていますが、すでに17の罪について有罪判決が下されています。

【樋田淳也被告】(裁判での発言) 「逃げて多くの人に迷惑をかけてしまったことは申し訳なく思います」 23日の裁判員裁判で小さな声で淡々と謝罪した樋田淳也被告(32)。

おととし、勾留されていた大阪府富田林警察署から面会室のアクリル板を壊して逃げた加重逃走など21の罪に問われています。

そのうち裁判員裁判の対象となるのは、強盗致傷など3つの事件のみ。
これまでに残りの18の事件については裁判官だけで審理され、1件の窃盗事件は無罪、加重逃走や強制性交など17の事件については有罪判決が下されています。
23日の裁判員裁判では論告、求刑が行われ、検察はすべての事件をあわせて懲役18年が妥当だと主張しました。

「刃物を使って被害者を脅していて悪質な犯行」であり、「逃走したことで社会に深刻な不安を与えた」などと指摘しています。

一方、弁護側は「強盗致傷などは樋田被告の犯行ではない」と改めて主張したうえで「盗んだ被害品の一部はすでに還付されている」などと情状酌量を求めました。

【樋田淳也被告】(裁判での発言) 「二度と犯罪をしない生活をつくっていきます」 証言台でこのように語った樋田被告に対し、判決は7月3日に言い渡されます。

https://news.yahoo.co.jp/articles/00de962b47bddb98ac1b251a2abaeff21075852a


続きを読む

Source: http://twintailsokuhou.blog.jp/

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事