レジ袋 小説で“捨てるのもったいない”、進化系エコバッグも登場

来月から原則有料となるレジ袋。環境を守る取り組みが広がる中、レジ袋に、伊坂幸太郎さんや吉本ばななさんなど人気作家の小説を載せ、捨てるのがもったいないアイディアが登場しました。
(Nスタ 6月23日放送)

おすすめの記事