カナダ人作家のヤン・マーテルが2001年に発表し、ブッカー賞を受賞した世界的ベストセラー小説「パイの物語」を実写映画化。「ブロークバック・マウンテン」「ラスト、コーション」のアン・リー監督がメガホンを取った。第85回アカデミー賞では全11部門にノミネートされ、アン・リーが自身2度目となる監督賞受賞を果たした。管理人の独断と偏見レビュー個人的にはかなり好きな作品。一見ファンタジーアドベン...

このサイトの記事を見る

おすすめの記事