007 ワールド・イズ・ノット・イナフ

thumbnail imageピアース・ブロスナン主演で贈る、元KGBのテロリストとボンドの死闘を描く「007」シリーズ第19弾のアクション・サスペンス。監督は「アンロック 陰謀のコード」のマイケル・アプテッド。イギリスの石油王がMI6で爆死する事件が発生。ボンドは彼の娘エレクトラを警護するために、カスピ海へ飛ぶ。そこでボンドはテロ組織のリーダー、レナードがロシアの核基地から核弾頭を奪い、巨大パイプラインを破壊しようとする計画...

このサイトの記事を見る

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事