「スーパーマン」「ワンダーウーマン」「ウルヴァリン」などのアメリカンコミックライターであるグレッグ・ルッカによる同名グラフィックノベルを、ジーナ・プリンス=バイスウッド監督がメガホンを取り実写映画化。「マッドマックス 怒りのデス・ロード」や「アトミック・ブロンド」などのシャーリーズ・セロンが主演を務めた。そのほかキキ・レイン、マーワン・ケンザリ、ハリー・メリング、ベロニカ・グゥらが顔を...

このサイトの記事を見る

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事