先週に引き続き、空から日本の世界遺産23を巡る。京都の桜・夏の屋久島・紅葉の白神山地など四季の絶景、聖地である熊野や宮島、大都市・大阪にある古墳群などを紹介。日本で初めて世界遺産が誕生したのは1993年。「姫路城/白神山地/法隆寺/屋久島」の4か所が同時に世界遺産に登録された。そして現在、日本の世界遺産は23を数える。そのすべてを空から撮影し、島国だからこそ育まれた、独特の風土と文化を描......

このサイトの記事を見る

おすすめの記事