震える舌

thumbnail image破傷風に侵された少女と両親の闘病の日々を描いた、『砂の器』の野村芳太郎監督によるホラー・ドラマ。東京のベッド・タウンである千葉郊外の団地に三好昭と妻の邦江、娘の昌子の三人家族は住んでいる。その付近には、まだ葦の繁みがあり、昌子は湿地の泥の中を蝶を追って捕虫網をふりまわしていた。一人っ子の昌子はおとなしく、無口な少女だ。昌子はすんでのところで珍しい蝶を取り逃がしてしまった。その晩、昌子は夢を見た。蝶...

このサイトの記事を見る

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事