陽炎2

thumbnail imageあでやかな菩薩像を背に彫り込んだ不知火おりんと身も凍るような般若の刺青を背負った由良との戦いを描いた時代劇。91年に大ヒットを飛ばした故・五社英雄監督が『陽炎』で創りあげた主人公はそのままに、前作とは違った内容で展開する第2弾。監督・脚本は「帝都物語外伝」の橋本以蔵。二代目・おりんを演じるのは『棒の哀しみ』の高島礼子。昭和4年、九州の花街で再会を果たした二人の女胴師、おりんと由良。しかし、現在の由...

このサイトの記事を見る

おすすめの記事