第12回 前編 マッカーサーを一喝した男!「従順ならざる唯一の日本人」白洲次郎【CGS 偉人伝】

戦後、主権を失った日本ではGHQによる間接的な占領を受けていました。そんな時代に白洲次郎は「従順ならざる唯一の日本人」といわれていました。
彼の家は大変な富豪で、子供時代には傲慢ともいえる性格でした。しかし大学時代、彼に転機が訪れました。

----------------------最新情報はコチラ!----------------------
☆公式ブログ⇒http://www.gstrategy.jp/blog.php
☆公式サイト⇒http://www.gstrategy.jp/
☆Twitter⇒https://twitter.com/chgsinfo
☆FB⇒https://www.facebook.com/ChGrandStrategy

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事